BlackBerry Passport

Desire Zで久々にキーボード付きスマホを触ったらBlackberryが恋しくなって引っ張り出してたんだけど、やっぱり楽しい。
で、ふと、BlackBerry PassportとかClassicはどうなってたかと思って値段を確認。
BlackBerry Passportはさすがに安くなってた。…けど、円安のせいで海外から買うほうが高い。

ざっと調べたら国内のamazon(マーケットプレイス)で輸入物はとっくに3万円切ってたので、まあこの辺りならということでポチった。

安いのっていつも白いほうだな。

 

デザインはClassicのほうが好きだけど、Passportのスペックは悪くないしコレクション的には避けて通れない機種(と、勝手に思ってる)。

国内で中古でないスマホ買うの久々だ。

発売されてからもう3年の端末だけど、すごく使いやすい。

この画面のサイズとか形状がすごくいい。

 

持ち歩きたくなったので、ケースと保護フィルムも注文してしまった。

キーボードも付いてるし、やっぱりBlackBerryはいいなあ。

Sponsered Link

AndroidでBASIC(Blackberry版)

BlackberryにGooglePlayを入れたので、そこからアプリをインストールしてみたのでメモ。
せっかくキーボードもあるし、もしかすると使いやすいかもしれないと思った。

有料のBASICは前に記述した通り、入力が楽だけどBlackberryのキーボードに対応させるには設定が必要。
普通に起動すると、狭い画面がさらに狭くなる。
ハードキーボードを使うように設定が必要。(一番上を選択)
さらにaltを押しながら入力する文字は、そのままでは全然違うものが設定されている。
これを修正しないといけないのがちょっとめんどくさい。
ただ、カスタマイズの自由度が高いので、これはこれで助かる。

無料のほうは起動してもソフトキーボードが表示されない。
しかもaltを押して入力する文字がそのまま使える。
起動時にキーボードの仕様をどっかで確認してるのかな。

当たり前だけど一長一短なんで、好きなほうを使えばいいんじゃないかと。
自分は両方使ってますが。

BASICに限らず、Arduinoのスケッチとかもこれでポチポチできたら良さそう。
せっかくのBlackberryで文字入力はSlackぐらいしか使ってなかったから、もっと有効利用ができるかも。
Sponsered Link

Blackberry Q5のシリコンケース

自分用の買い物は、10ドル前後の小物が多くなってきた。
一時期スマホやマイコンボードばっかり買ってて、ホントに軍資金が尽きてきたという話もある。

で、懲りずにQ5も一応ケースと保護フィルムを購入。
今回はebayだけど、いつもフィルム買ってるところじゃない。
ケースと一緒に同じ中国のお店で購入。2つ足しても5ドル程度。普通郵便で2週間ほどで到着。
Q5は軽いし、手にした感じが気に入ってたんでケースは要らないと思ってたけど、サイズが小さいんでよく滑る。
落とすと嫌だしやっぱりシリコンケースは必要だなと思い、2ドル程度の格安のを買ってみた。
けど、微妙に厚みがあってなんかQ5の良さが消えた感じ。リアの見た目もイマイチ。

一番気になるのは電源ボタンが押しにくいこと。
以前購入したWiko WAXのシリコンケースは薄くてリアパネルのロゴもキレイに出て、すごく満足したんだけどなあ。
iPhoneだったら100均で買えるようなシリコンのケースだけど、意外と奥が深いと思った。
Sponsered Link

Blackberry Q5(バージョンアップやり直し)

Q10のほうで入れたAndroidアプリの対処をしようと思い、とりあえずSachesiをダウンロードしてインストールしました。
(昨日メモったブログを参照)
自分の環境はMacなので、OSXを選んでダウンロード。
 https://github.com/xsacha/Sachesi/releases
インストール後、問題なく起動しました。

これでAndroidアプリのアンインストールに関するバグを直そう、と思ったんだけど、いろいろいじってたら端末のwipeとかもできることに気付いた。
というか、そもそもOSのインストールとかもできるツールなんですねこれ。
Blackberry OSはいじるつもりはなかったけど、これはなかなか面白そう。

というわけで、先にQ5を接続して、[Device]にある[Wipe]をクリック。
時間はかかったけど、最初の状態に戻ったQ5が帰って来ました。

その後設定を最初からやり直して、さらにOTAが降ってきたのでOSをOS10.3.2.2836にバージョンアップ。
一度まっさらにしたおかげで、問題なくダウンロードとインストールができました。
もうOTAのアラートが降ってくることもなくなった。これで一安心。

まだたいして使ってなかったから強引にWipeしちゃったけど、長く使ってたらやりづらいだろうなあこれ。
Sponsered Link

Blackberry Q10(GooglePlayのバージョンアップ)

バージョンアップネタ、引き続き。

昨年中にBlackberry用に作成されたGooglePlayがバージョンアップされていたので、Q10に入れてたやつをようやく更新。
新しいのとUIが違ってたんで、Andorid端末との違和感が微妙に気になってた。
以前リンクしたフォーラムから、今度は別ページにわかりやすくまとめられていた。
 http://cobalt232.github.io/playstore/

前と同じように普通にファイルをダウンロードして、Blackberryにコピーしてインストールするだけ。
以前のGooglePlayをアンインストールしなくても、ちゃんと「更新」にしてくれるんだな。知らなかった。

で、やっぱ大きな問題じゃないんだけどちょっと気になるトラブル。
以前使用していたAlcatel OneTouch Watchのアプリを、GooglePlayからでなく直接削除。
そしたらアプリがGooglePlay上のインストール済みリストから消えなくて、なんだかなという感じ。
しかたないんでGooglePlayからアンインストールを試みるも、途中で落ちてしまう。

調べたら、現在のOSバージョンの不具合に巻き込まれてたらしい。
 http://mobileff.blogspot.jp/2016/01/blackberry-blackberryos1010322836androi.html
うーん、今後に影響しそうなんでやるしかないか。(でもまた今度)
Sponsered Link