Wiko Wax(その5)

システムアップデートがエラーになって、真っ先にやったのは初期化。
でもこれは慌ててやることはなかった、どのみちエラーが消えなかったので。
次にTitanium Backupで取ったバックアップの復元。
残念ながらこれでもやっぱりエラーになってしまう。

アップデートに失敗したドロイド君の画面で、電源ボタンを押さずに下方のホームボタン(だったと思う)を押すと、いつものリカバリモードの画面が出てくることに気付いた。
そこにエラーの原因が記載されていたので、確認。
ちょっとボケてて解り辛いけど、要するにbuild.propファイルが変わっているためのエラー。
SIMを認識させるためにさんざんいじり回したからなあ。
というわけでBuild Prop Editorをインストールして、SDカードにバックアップしておいた初期のファイルを復元することにした。
RESTOREの一覧から、復元したいファイルをタップすればOK。
その後念のため再起動し、もう一度システムをアップデートしてみたら普通に完了しました。またえらく遠回りしてしまった。
それにしても、まだAndroid4.4じゃないんだな。

まあ結局、SIMは認識されても通信は未だできてないんですけどね。
今度通話SIMを手に入れたときに、また試してみることにしよう。
Sponsered Link

Wiko Wax(その4)

Wiko WAXのバージョンアップが来ました。
Ver.21から24。間の数字がないのはなんでだろう。
アップデートは設定メニューの一番下、端末情報の一番上にあります。
アップデート用のファイルをダウンロードしてから、その後出てくる「Install」のボタンをタップすれば自動で更新。
の、予定だったんですが。
リブートしてドロイド君の画面でインストールしていたら突然止まった。
…そうですか。
としか言いようがない。

別に慌てなくても、電源長押ししていたら普通に切れて、その後起動はできます。
ただし、バージョンアップはできていない。当たり前だけど。
原因は心当たりありすぎていろいろやったので、後ほど覚えてる範囲でメモしておきます。
Sponsered Link

Wiko Wax(その3)

先日リカバリモードに入れなかった件、コメント欄で頂いた通り、「コマンドが指定されていません」の画面の後にホームボタンを押したらちゃんとリカバリモードに移行しました。
どうもありがとうございました。今回は結構焦ったので、助かりました。
こういうトラブルがあるから、海外のスマホはおもしろいというか、いじりがいがあるというか。

で、リカバリモードに入ったもののリセットメニューを選択できない。
音量のプラスマイナスで動かして、電源ボタンかホームボタンかと思ってたら、良く読むと「enter button to select」と書いてある。
でもenterボタンってどれよ?と思ったら、ホームボタンの左隣だった。
これってメニューボタンじゃないのか、と思ったけど、ちゃんと初期化できたからいいか。
また原点に戻って、設定し直したいと思います。

フランス国内でも通信のトラブルがあるようですが、こっちでもあいかわらず通信できてません。
こんなもんかと思ってたけど、よく考えたら普段使いのスマホにしてる人にはそれどころじゃない事態。
そこそこのお金も出してるし、もったいないので引き続き検討してみます。
Sponsered Link

Wiko Wax(その2)

どうしようかと思ったけど、もうちょっといじったことメモ。
フォーラムがフランス語ばかりで(当たり前だけど)解り辛くて困る。

SIMをSMS付きにしてもネットワークが切断されたままなので、いろいろやってる。
SIMは認識してるしアンテナも立つのに、なぜか切れる。
いろいろ入れちゃったので一度リセットしようとしたけど、リカバリモードに入れない。

その代わり(?)、セーフモードの入り方が解った。
  • マイナスボリュームと電源同時押し、ロゴが出たら電源のみ離してボリュームだけ押しっぱなしにする。
  • 起動すると、左下に「セーフモード]と出ている。
セーフモードは不要なユーザーアプリを無視して起動するので、何かあったときに便利かもしれない。

その後もうちょっと調べたら、リカバリモードへの入り方があった。
 http://planetared.com/2014/07/como-hacer-un-hard-reset-del-wiko-wax/
スペイン語で解り辛いけど、要するに
「充電中(USB接続)のときに、ボリュームのプライスマイナス&電源同時押し」
ということらしい。まさかボリューム上下を同時に押すとは思わなかった。
起動するとリカバリモードかファクトリーモードか選択する画面になる。当然プラスボリュームを押して、リカバリモード。
しばらくするとリカバリモードがブートされ…なかった。なんだこれは。
日本語で出てくれるのはありがたい(?)けど、リカバリモードがなぜか存在しない。
そんなことないはずなのになあ。しかたないのでUSB接続を外して電源長押しで戻る。何度かやったけど同じ。
うーん、誰かがカスタムでイメージファイルかCWM作ってくれるのを待つか。

ネットワークに繋がらなくてもGPSの掴みがすごくいいので、ドライブのときGoogleのMyトラックを起動して車に入れっ放してみたりしてる。GPSロガー代わり。
wifiのあるところでなら普通に使えるから、ナビのデータをシェアできるし、アプリはサクサク動くし結構便利。
…せっかく購入したスマホの使い方としては間違ってるけど。
Sponsered Link

Wiko Wax(その1)

どうしようかと思ったけど、書いておきます。
フランスのAmazonから直接購入したスマホ、Wiko mobileのWax。
自分的にはかなり冒険した値段。
ホントは買おうかどうしようか迷ってたんだけど、そもそもフランスのamazonから直接購入できるのか?と思って試して見たら、エラーが出ることもなくそのまま支払いまでいってしまった感じ。

スペックは公式のホームページを参照。(フランス語だけど)
 http://fr.wikomobile.com/m167-Smartphones-WAX
緑か赤が欲しかったな。購入するときにはなかったからしかたない。
(ついでにそのときは黒が一番安かった)

詳しいレビューはこちらが参考になる。でもやっぱりフランス語。
 http://www.frandroid.com/smartphone/216015_test-wiko-wax
ファミ通のレビューみたい、10段階評価だけど。

購入した直後にバージョンをチェックしたら、いきなり公式のシステムバージョンアップが来た。
普通に完了、自動的にリブートして問題無し。
画面は英語になってるけど、設定で言語は日本語選択できます。

厚みは1cm切ってるし、重さも比較的軽いので持ち歩くのは悪くないかな。
ただ、電源ボタンの場所が謎。右サイドの中央辺りにある。
普通に手にしたときに邪魔。なんだかなあ。

データSIM挿してみたけど、通信はダメっぽいです。認識はしてる。
ついでにアンテナも立ってるんですけど、見た目だけ。
せっかくそれなりのスマホを手に入れたので、やっぱりもうちょっと使えるようにする予定。
Sponsered Link