プリンタ分解中

古いプリンタがいきなり動かなくなり、新しいのを購入。
じゃあ古いのはどうしようか、と思ったけど、パソコンにしろ家電にしろ、自分的にはこういうものは一度分解してみないと気が済まない。(そしてパーツ取りする)

分解してるのはCanonのMG5230。すでにディスコン。
歴代Canonのプリンタを使ってるけど、いつもダメになるときはプリンタヘッダのエラー。
エラーになるとそこを取り外して洗浄しては騙し騙し使ってるけど(この構造がほぼ同じで分解しやすいので、メーカーを変えられない)、とうとう騙しきれなくなったので新規で購入。
古いのはさっそく分解。

が、このプリンタ、目で見える部分にほとんどネジがない。
ひっくり返すと裏側に4カ所ネジがあって、そこを外してあとは根性で樹脂のケースの外回りを引っ剥がした。なんとかメインの基板が見えたとこ。
どうでもいいこだわりだけど、個人的には分解時にワイヤリングを切ったり樹脂を割ったりするのは邪道だと思ってる。
(なんか負けた気がする)

ケースは樹脂の出っ張りが引っかかる箇所がいくつか合って、そこを押し込むと外れる。そういう箇所で解り辛いところにはちゃんと矢印が書いてあって、修理時に解りやすくできている。
機構的にムダなくとても良くできている。が、そういうところは分解する人間には敵。疲れた。

ここまで来たらあとはプリンタの紙送りと印刷に使用するモーターとかの箇所のみで、それはネジだらけなのでなんとかなりそう。
あとはどこまで細かくするかだな。
Sponsered Link

コメント

こんにちは
当方 CANONのMG5230を使用してますが、ヘッドが途中でとまって電源が入らなくなってしまいました  たぶんご臨終でしょうがとりあえずヘッドを外して再度電源投入を試してみたいと思います
そのためにはカバーを外す必要がありいろいろ検索した結果、貴殿の古い記事にたどり着きました
昔の話なのでもうお忘れかとは思いますが、もし覚えておられたら樹脂カバーの外し方をご教示願えないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

  • Mak
  • 2018/12/25 12:35

こんにちは、Makさん。
これがもう4年も前の話だったかと自分でも驚きました。
申し訳ないですが、すでにあんまり記憶がありません…ひっくり返して裏面のネジを外した後は、どこが樹脂の出っ張りで引っかかっているかあちこちチェックしながら、ほとんど力技で外したんじゃなかったかな。そこ以外の樹脂にはほとんどネジは使われてなかった気がします。
中の基板を外すためにほぼバラバラになってしまうので、これは元に戻すのは難しいと思った覚えはあります。
あまり情報がなくてすみません、頑張って分解してみてください。

  • ねこ
  • 2018/12/25 19:59