NEC Terrain(その3)

NEC Terrain用のカバーをamazon.comで購入。
先月に本体とそう変わらない頃に買ったのに、アメリカから普通郵便だから遅くてすっかり忘れていた。
個人的に、気に入った端末はカバーを付けて使うようにしています。
実際には色が気に入らないときの処置のようなもの。

NEC Terrain自体がかなり値下がっているのもあってか、その周辺機器もかなり値下がっている。
でもebayではなく、今回はamazon.comで購入。
どうしても日本への送料が高くなるので、それを含めてちょっとでも安いところで買いたかった。
付けてみたらただでさえごつい本体なのに、カバーの厚みが結構あってさらに頑丈な物体に。
それと実物がamazonにあった写真よりも、ずっとケバいピンクでビビった。
想像したものとはかなり違った感じになったけど、ここまで個性的なのも滅多にないので許すことにする。

値段はamazon.comで9割引(ホントか?)の$0.49で売っていたものを、日本への送料込みで900円。
中華通販サイトで感覚がおかしくなってるけど、アメリカからの荷物が売り手(マーケットプレイス)の手数料込みで800円ぐらいで届くなら、まあ普通だと思う。
ここで気づいたのが、支払いのときに円を選択すると905円で、ドルで払うと日本円で900円ということ。
円安だから円で支払えばいいと思ってたけどそれは大きな勘違いで、実際にはamazonによる為替の手数料のせいでドル立てのほうがお得。
(クレジットカード会社の手数料にも左右されるかも)
ということは、Wiko WAXを購入したときかなりもったいなかったはず。
事前にもっと調べておけばよかった。今後は気を付ける(予定)。
Sponsered Link

コメント