Sony Spresense

前から欲しかったSpresense、ようやく購入。

中国から荷物が届かないので、国内の通販でいろいろ買っているついでに買ってしまった。

(秋月電子の通販で、11000円以上購入だと送料無料になるので…)

いつも怪しいところから安いArduinoもどきを購入している自分にとっては、かなり思い切ったつもり。

 

初心者なので、とりあえずドキュメント収集。
でもほとんどのマニュアルは公式でひとまとめになっている。
 https://developer.sony.com/develop/spresense/docs/home_ja.html
日本語でドキュメントが充実しているのがとてもありがたい。

 

その中で、自分がよく使うのでArduino IDEを使用するマニュアルをピックアップ。
設定編
 https://developer.sony.com/develop/spresense/docs/arduino_set_up_ja.html

上記の「3. LED のスケッチを動かしてみる」で動作確認はOK。

点滅するLEDって緑の方だったのか。

 

開発編

 https://developer.sony.com/develop/spresense/docs/arduino_developer_guide_ja.html
チュートリアル
 https://developer.sony.com/develop/spresense/docs/arduino_tutorials_ja.html

お試しするんならやっぱり音関係かな。

 

ということで、MP3の再生だとSDカードが必要になるのでそれはまたにして、簡単に拡張ボードのジャックに接続したスピーカー(とかイヤフォンとか)から音が出るサンプルスケッチだけ動かしてみた。

問題なくドレミが出力された。音が大きくてビビったけど。

それと、本体を拡張ボードのコネクタに接続するのが結構苦労したのは自分だけだろうか。

 

公式のマニュアルには詳細に使い方を書いてあるので、ここに改めてメモしなきゃいけないようなことはなかった。

サンプルスケッチを使ってる限りでは特にクセもなく、分かりやすいんで結構楽しい。

それにM5Stackと接続できる拡張モジュールも買ってあるので、引き続き実験します。

Sponsered Link

コメント