Anica i8(その3)

最近また小さいスマホが欲しくなって、どれ買おうか調べている。11.11のAliExpressのセール狙い。

その前に以前買ったのを引っ張り出して、どんな感じだったかと確認というかいじり回していた。

今回遊んでたのは、anica i8。

 

しかし以前確認した、ロシアのフォーラムにあるリンクはTWRPのダウンロードはできなくなっていた。

(古くて(?)リンクが切れてる)

 http://4pda.ru/forum/index.php?showtopic=912597&st=0

でもroot所得済みのsystem.imgとか、一部はダウンロードできそう。

なので久々にadbコマンドを使って、ブートローダーぐらいアンロックできないかな?と試していた。

結論からするとできなかったんだけど、そのメモ。

 

anica i8側の設定から開発者向けオプションのOEMロック解除をオンにして、PCにUSB接続。

Windowsでやってた環境では結局うまく行きそうになかったので、結局Macでやっていた。

 

ターミナルを起動して、

 $ adb reboot bootloader

で、リブート後fastbootモードにはなったっぽい。

これで

 $ fastboot flashing unlock

 ...

 OKAY [ 85.027s]

 finished. total time: 85.027s

として、画面が以下のようになった。

アンロックしたいなら、ボリュームの上を押してねと書いてある。(止めるなら下)

当然上を押したんだけど、

この画面でフリーズしてしまった。

なので

 $ fastboot reboot

としたんだけど、うんともすんともしない。もちろん端末のボタンも効かない。

なので試しに一度USBを引っこ抜いて接続、コマンドをもう一度やったところ、

 $ fastboot reboot

 rebooting...

 finished. total time: 0.002s

となり、今度は成功した。

でも成功したのは再起動だけ。ブートローダがアンロックされたわけではなかった。

普通に再起動されて、何も変わってなかった。

これだと他のファームウェアやTWRPも書き込めない。

 

しかしさっきの画面を見ると、もしかしてリカバリモードぐらい入ってるのかなと思って起動してみたけど、

…そうですか。

結局何もできなかったというオチ。

 

こうなると、あとは怪しいツールを使うしかないかなあ。SP Flash Toolみたいなやつ。

ここ久しくそういうことはやってないのですっかり忘れてるし、また情報集めつつ、いずれトライしてみます。

Sponsered Link

コメント