STVD-STM8のインストール(続き)

STVDでいつものボードを使って遊ぶ。(Lチカ)
久々にSTM8S103F3P6に戻ってきた感じ。

しかしまだうまく行ってないので、途中経過だけメモる。

 

前回は一応、新規でプログラムを作成する環境まで持って行けた。

引き続き、前回参照したここ↓のmain.cをコピー。

 https://maker.pro/custom/tutorial/getting-started-with-stm8-microcontrollers

 

ST-Linkのドライバは自分の環境ではインストール済み。

あとはstm8s.hのファイルをダウンロード。

書いてある通り、以下から持ってきた。

 https://github.com/EarToEarOak/DDS-Sine-Sweep/blob/master/src/stm8s.h

stm8s.hならここじゃなくてもいろんなところにありそうだけど、念のため。

 

ダウンロードしたままだとSTM8S105がコメントアウトされてるので、これをSTM8S103に書き換える。

これをインクルードしておく。

その後「Build」から「Compile main.c」を選択して、コンパイルしてみる。

しかし…

エラーでまくり。

 

やってることは単純で、別に間違ってるとは思えなかったんだけど、上記のサイトのコメント欄にも

stm8s.h:2593:25: fatal error: stm8s_conf.h: No such file or directory

というエラーが出る、という似たような書き込みがある。

(しかし回答は冷たい)

自分のところでも同じようなエラーもあるし、さらに別のファイルがないというエラーがある。

これは何か勘違いしてるっぽいな。

もうちょい調べて、原因を探ってみることにする。

 

しかしSTM8SでSTVDを使ってるところを検索してみると、STM8-SDiscoveryのボードを使ってるのばかり見つかって、なかなかちっちゃい例のボードを使ってるところがあんまりない。

でも同じSTM8なので、なんとかなると良いな…。

Sponsered Link

コメント