USB 3.0&Type C付きUSBメモリ、他(速度計測)

前にAliExpressで購入したUSB3.0 & TypeCのUSBコネクタがおもしろかったので、また購入した。
今回は2種類購入。片方はUSB 3.0 & Type Cで32GBだけど、もう一方はUSB 2.0 & MicroUSBで8GB。

どちらも値段は格安。

前に買った16GBのはUbuntuを入れてTeclast F5で起動すると重くてしかたないので、逆にどのぐらいのスピードが出てるんだろう?と、気になって購入してしまった。


Teclast F5に接続し、定番のCrystalDiskMark(バージョン6)で計測。

まずはUSB 2.0 & MicroUSB、8GBのUSBメモリ。

購入先は違いますが、モノはこれ。

AliExpress.com Product - Colorful OTG USB Flash Memory Stick 16GB 32GB Pendrive 4GB 6GB 64GB U Disk USB Flash Drive For Computer/Android Phone

8GBでも3ドル弱で買える、自分が買った時は2.63ドルだった。

計測にはMicroUSB側を挿入。

…すごく遅い。緑のバーすら出てこないところがある。

まあ想像した通り。不良品じゃなさそうだっただけマシかな。

しかし何がすごいって、計測するのに一向に終わらなくて、途中フリーズしたのかと思ったぐらい。

 

そしてもう一方のUSB3.0 & TypeCのUSBコネクタ。

画像が引っ張れなかったので、スクショで。

前買ったのよりも安かったので、容量大きめの32GBを購入した。4.25ドル。

こっちはTypeCの方を挿入。

使えるスピードなのかな?

読み出しだけなら悪くないんじゃないだろうか。

 

ちなみに以前購入し、Ubuntuを入れた16GBのメモリは容量がいっぱいで計測不可能だった。

が、よく見たら2GBしか容量がない…???

ということに気付いて、いろいろやってみたのでこれは別途まとめる。


参考までに、楽天市場で購入したSanDiskのUSBメモリ測定結果。

海外リテール品だから、よく考えたらこれもそれなりに安かった。

端子はUSB3.0のみなので、アダプタ付けて接続。

さすがに他のに比べれば早いです。

 

どれをどの用途に使用するか、悩むところ。

やっぱり何かOSを起動させるなら、そこそこ早いのじゃないと安心して使えないですね。

Sponsered Link

コメント