M5STACK(書き込みできない問題)

先日発生したM5Stackの書き込みエラー、再度発生して未だに直せない。

途中経過というか、調べてみたことをメモ。

 

Arduino IDEでのエラーは下記。

(簡単なスケッチだとエラーが出ないこともある。動かないけど)

 

 Writing at 0x00001000... (100 %)
 Wrote 12304 bytes (8126 compressed) at 0x00001000 in 0.1 seconds (effective 912.4 kbit/s)...
 File  md5: c9eef0ea20f73dd01d9d11b993a7f5b0
 Flash md5: a5d27405f560aff71439fc146d13d59f
 MD5 of 0xFF is 2036f3103f5c9c65c80411e064d4c928

 A fatal error occurred: MD5 of file does not match data in flash!
 A fatal error occurred: MD5 of file does not match data in flash!

 

対策として、何度もリトライすることとアップロードのスピードを変えること。

それで一度は治ったんだけど、また同じ症状が出まくって現在に至る。

 

実はダメ元で、ファームウェアも書き換えてみようとした。

(それでesptoolを最新にしたくて、Pythonのバージョンアップまで飛び火した)

 https://github.com/m5stack/M5Cloud/tree/master/firmwares/OFF-LINE

からbinファイルを落としてきて、firmware.binと名称を変えて、

 $ esptool.py --chip esp32 --port (接続したポート名) erase_flash

 $ esptool.py --chip esp32 --port (接続したポート名) write_flash --flash_mode dio -z 0x1000 firmware.bin

としたところ、同じようにエラーが出た。文面も同じ。

どうしてもMD5チェックで引っかかるらしい。

 

原因は、どうやら書き込み時にGPIOピンに何か繋げてあるとまずい…ことがあるらしい。

これは心当たりありまくり。

Lチカしようと、本体に直接LEDと抵抗を挿していた。

最初は問題なかったんだけど、だんだんおかしくなった感じ。

書き込み時にはよけいなものは外しておいたほうがいいらしい。

(今まで結構大丈夫だったんだけどなあ)

でも一応、RSTとGNDにコンデンサを入れて書き込みしてみるヤツもやるだけやってみた。ダメだったけど。

 http://forum.m5stack.com/topic/55/simple-fix-when-upload-fails

 

現在LCDにも電源が行ってない感じでバックライトも付かず、ますますマズイ。

ただ、中身のESP32は生きているようで、接続したままリセットするとArduino IDEのシリアルモニタには

 

 rst:0x1 (POWERON_RESET),boot:0x17 (SPI_FAST_FLASH_BOOT)
 configsip: 0, SPIWP:0xee
 clk_drv:0x00,q_drv:0x00,d_drv:0x00,cs0_drv:0x00,hd_drv:0x00,wp_drv:0x00
 mode:DIO, clock div:1
 load:0x3fff0018,len:4
 load:0x3fff001c,len:956
 load:0x40078000,len:0
 load:0x40078000,len:13076
 entry 0x40078ad0
 user code done

 

と、反応はある。

なので放置しちゃうのはもったいなくて、なんとかしようといじり倒してます。

 

他にもM5Stackは持ってるので遊ぶのは問題ないんだけど、中途半端に治らないのが気に入らない。

それとやっぱり一番シンプルなM5Stack Basicは手元に持っておきたい。

手持ちのを修理しつつ、いずれまた買おうかな。

Sponsered Link

コメント