Teensy USB Board

買ったものメモ。

正確には「Teensy USB Development Board」と呼ぶらしい。
 https://www.pjrc.com/teensy/
AliExpressでなんとなく購入したのはTeensy 2.0とTeensy++ 2.0。

マイコンボードを物色しているときに、つい手が滑った。(よくある話)
形状的に見てArduino nanoとかそういうのみたいに使えるのかなと思ったけど、その通りだったらしい。

 

で、上記の公式サイトを参照して遊ぼうと思ったんだけど、嫌な予感が。
 https://www.pjrc.com/teensy/counterfeit.html
思いっきり、この透明ケースに入ってたよ…。
(外箱は元々なかった)

後で気付いたけど、値段もかなり安かったので、これはパチもん決定。
買う前に調べろと自分でも思う。
個人的にはパチもん大好きだけど、解ってて買うのと元ネタ知らずに買っちゃうのとはやっぱり違うな。
現在は3.6までバージョンが上がってるんで、良さそうなら次は正規のルートで最新の買おうと思う。
 https://www.pjrc.com/store/teensy36.html

 

しかしなんでこんなマニアックなボードにパチもんが、と思ったら、昔PS3のハックにAT90USB162が載ったボードを使ってたからか。知らなかった。
実際にAT90USB162が使われてたのはTeensy 1.0だけど。
 http://suz-avr.sblo.jp/article/41835535.html
ニセモノはTeensy 2.0と言ってても1.0のスペックというモノが多いらしい。(と、公式に書いてあった)

 

買っちゃったもんはしかたないので、動作確認と使い道があるかどうかぐらいは模索しようかな。
ちゃんと成仏させてあげようと思う。

Sponsered Link

コメント