Melrose S9(その14)

Soyes 7Sばかり構ってるのもなんなので、ちょっとだけ比較した感想メモ。

 

比べるのもなんだけど、Soyes 7Sとは明らかにバッテリーの持ちが違う。容量が1000mAh以上と以下でこんなに違うものなのか。
Soyes 7Sは一晩置くと電源切れてるけど、Melrose S9Pは放置しておくだけなら3日ぐらいもつ。
(Wifi接続で、SIM入れてない状態)
前の機種ほどは自然放電してない感じ。改善されたのか、あるいは個体差というか当たり外れがあるかも。
でもこれもいずれバッテリーがヘタれてくるんだろうな。
今のところは以前のように速攻でヘタってはいない。root取ったりとか改造せず、普通に使ってるだけだからだと思う。

 

Android的なボタンは排除して、iPhoneっぽくしたせいで使いにくいのは前に記載した通り。
でも、使ってると案外苦ではない。普段使いがiPhoneだからかな?

ホームボタン長押しすれば履歴が出るので、それで結構満足してる。

ちなみにここはSoyes 7Sと同じ仕様。


それと気になるのはお店の商品ページに、4Gと表示されても実際には3Gだよと赤字で記載されてたこと。

本来はLTEを使えるように作るつもりだったのかも。

それともどうにかしたらLTE使えるんだろうか。(まず無理)

そいでもって、購入先の画像が差し変わってた。やっぱりイヤフォンとか付属してなかったんだな。

 

あとは個人的な要望だけど、このスプラッシュ画面は改善して欲しかった…。

メーカー名がMelroseなんてオシャレっぽいのに、ここだけ中国みがある。

考えようによっては、それも味がある…かも。

Sponsered Link

コメント