12ステップで作る組込みOS自作入門

また本買いました。最近散財しまくり。

今度は電子書籍ではなく、普通に紙の本。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

12ステップで作る組込みOS自作入門 [ 坂井弘亮 ]
価格:4536円(税込、送料無料) (2019/9/28時点)

電子書籍化されてなかったからだけど、楽天ブックスでメール便にできないぐらいのボリュームの大きい本だった。
ちょっとびっくり。

 

そしてこれを実際にやってみるためには、マイコンボードが必要。秋月電子から購入。

キットと完成品があったので、当然(?)キットを選択。

半田付けは楽しい。が、久しぶりの挿入部品で抵抗やコンデンサがガタガタになった。
しかも抵抗のうち一本が、片方の足が生えてなかったという珍しい事態。
コンデンサなら予備が入ってたのにこれはちょうどの本数しかなかったので、根性で半田付けした。

その後、ACアダプタを接続してLEDが点灯するところまでは確認。無事起動してるようで(たぶん)一安心。

でも他にも袋を開けたら同封のCD-ROMが吹っ飛んで、よりによって読み取り側に思いっきり傷が付いたりと、さんざんな購入初日だった。
しかしなんでCD-ROMが飛んでったんだ。謎。

自力で組み立てたため試しておきたいところはあったので、最初に環境構築だけでもしておこうと思っていろいろやってたんだけど、まだうまく行ってない。

この件は別途メモする。


そういえば忘れてたけど、お勉強のメモ用ブログを作ってあります。
ねこめもmkII(マークツー)
 https://blog.goo.ne.jp/nekomemo2

今のところ、以前購入したOS自作入門の30日のやつをやってます。

ここ以上にメモ書きなので、同じような勉強をしている人の参考になるようなものではないです。
今回やったこともメモする予定。
あっちもコンテンツが増えていく一方になりそうだ…。

Sponsered Link

トランジスタ技術 2019年9月号

買ったものメモ。久々にトラ技購入。

もちろん現時点での最新刊。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

トランジスタ技術 2019年 09月号 [雑誌]
価格:849円(税込、送料無料) (2019/8/18時点)

最近GPUに興味が出てきて、いろいろ知りたかったのでちょうどよかった。

ただ、夏休み前にとっくに買ってたんだけど、体調崩して全然読めてなかった…。

読もうとすると目が滑るというか、頭に入ってこなかったというか。

 

しかし実際に購入したのは電子版。

 https://cc.cqpub.co.jp/lib/system/doclib_item/1235/

自分的に、トランジスタ技術初のPDF版購入。

普通に紙の書籍を購入してもいいんだけど、最近インターフェースをPDF版で買っていて、持ち歩けるし意外と読みやすいしで重宝してるので買ってみた。

 

内容は紙のと同じはずなんだけど、広告のページがカットされてる。

なので表紙もこんな状態。

最初に開いてこれだったんで、ダウンロードに失敗したのかと思った。

表紙だけでなく、中のページも広告のところはカットされてるんで、だいぶページが少なく感じます。

 

あの広告がないとトラ技じゃない、と思っちゃう人にはPDF版より紙の雑誌ですね。

(そんな人がいるかどうか謎だけど)

Sponsered Link

電子工作マガジン 2019年 02月号

もう通販は終わりと思ったのに、つい買っちゃったのでちょびっとメモしておく。

と言っても、雑誌一冊。

購入するのをためらって、ちょっと出遅れた電子工作マガジンの冬号。

おかげで店頭にもなく楽天ブックスでも売り切れらしく、amazonから購入した。

ポイントが使えないと損した気分。

(送料取られたわけでもないけど、気持ちの問題)

以前購入したラズパイマガジンのおまけ冊子と同じく、簡単な電子工作で何か面白いネタないかなと思って購入。

時間がないとなかなか読まないから手を出せなかったけど、ようやくゆっくり冬休みの読書してます。

 

それと付録の冊子が懐かしの「マイコンBASICマガジン」。

薄いけど、いくつかプログラムが載っている。

まだIchigoJamで遊ぶつもりだから、これは参考にできそう。

本誌内にはプログラムの募集が書いてあったから、これを機に復活するんだろうか。

だとしたらちょっと楽しみ。

Sponsered Link

日経Linux 2019年1月号

最近買い物メモばっかりだなあと思いつつ。(特に書籍と雑誌)

日経Linuxもかなり久々に購入。
別の雑誌買おうと本屋に行って、つい買ってしまった。目的の本は手に入らなかったのに。

しかしもう来年の1月号かあ。早いなあ。

電子書籍でなく紙で購入したのは、おまけのUbutuシールが欲しかった(かなり本気)のと、ラズパイマガジンの記事をまとめたおまけの冊子を紙で読みたかったから。
ちなみに電子書籍でよければ、おまけの冊子も付いてくるはず。

 

Ubuntu18.10の特集は参考程度、自分はUbuntu18.04のままにしておく予定。
ラズパイマガジンのおまけ冊子のほうは、積みボード化してるちょい前のRaspberryPiやPi-topに入ってるやつで何か簡単でお気軽な電子工作できないかなーと、まったり考えるためになんとなく欲しくなった。

なんだか今回はこっちがメインな感じ。


で、Ubutuマシン化してるDellのノートPCにさっそくシール貼った。こっそりと。

もともと中古で買ったときからなんかベタベタしてるんで、剥がすときのことは考えない。
(いつもの「まあいいや」という精神)

Sponsered Link

トランジスタ技術 2018年 12月号

久々に雑誌購入メモ。
今年度版最後のトラ技を購入。一年は早い。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

トランジスタ技術 2018年 12月号 [雑誌]
価格:1080円(税込、送料無料) (2018/11/28時点)

プリント基板の基本が特集されていて、CADに興味がある人は必見だと思う。
自分は職場で立ち読みして、欲しくなってポチってしまった。いつものことだが。
DVDはまだ見ていない。というか、この手の雑誌についてくるDVDってまず見ないんだけど、やっぱり損してるんだろうか…。

 

ついでに買ったトラ技SPECIAL。ESP32の特集。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

トランジスタ技術 SPECIAL (スペシャル) 2018年 10月号 [雑誌]
価格:2916円(税込、送料無料) (2018/11/28時点)

もちろんM5Stackの記述もあり。
ついでだったけど、これはいい買い物をしたと思った。

 

このトラ技SPECIAL、付録の基板に見覚えがあるなあと思ったら、トラ技2017年11月号と同じと書いてあった。
初版のみの付録らしい。欲しい方は今のうちに。
そういえば自分も以前購入して組み立てたんだった、また引っ張り出して遊ばないと。

Sponsered Link