Sailfish OS関連の機器

どちらかと言うと、気になることメモ。

 

昨日Sailfish OSのバージョンアップもあったことだし、何か情報ないかなと思って調べてたら、気になる製品が。

以前Inoi R7を取り扱ってたロシアの通販サイトに、Sailfish OSのタブレットがあった。

 https://yugra.buyon.ru/1321832/sailfish-tablet-t8/

こんなのがいつの間にか発売されてたとは。知らなかった。

Inoi R7を買おうとしてた時にはなかったはずだから、そのちょい後ぐらいかなあ。

8インチで、デュアルSIM。RAMが2GBだけど、Sailfish OSだったら問題ないかな。

しかし在庫切れ。でもまだディスコンにはなっていないと思われる。

 

Inoi R7も在庫切れなんだけど、多分もう作ってないんじゃないかな。

予約注文になってる。

 https://buyon.ru/1311520/inoi-r7/

しかしメーカーのホームページのスマートフォンを見ても、リストに入ってない。

 https://inoi.com/catalog-smartfony/

Sailfish OSのカテゴリでも、Inoi tab8しか出てこない。

とうとう買えずじまいかあ。残念。

 

そもそも上記のロシアの通販サイト、以前はGoogle+のアカウントでログインしてたもんだから、それが終わったせいでログインできなくなってしまっていた。

改めて登録しようにも、電話番号が+7で始まるところしかダメになってるし。

vk.comにでもアカウント取るしかないか。

でもまたお金の振込ができなかったら意味ないので、どうしても欲しいスマホとかがあったらチャレンジするためにアカウント作ってみることにする。

(それとちゃんと在庫があるようなら、だな)

 

ついでに余談だけど、ACCIONEというメーカーでSailfish OSのスマホを作ってる…らしい。

 http://accione.com/#/en/accione/sailfish

こっちは売ってるところすらわからない。そもそも売ってるかどうかも不明。

どこも手にいれるには敷居が高い。

いつかご縁があったら出会いたいもんです。無さそうだけど。

Sponsered Link

Sailfish OS Ver 3.0.3.9

スマホに関するメモついでに。

前回の更新から2ヶ月ほどで降ってきた、バージョン3.0.3台のファームウェア。

いきなりだったのでちょっとびっくり。

今回もツイッターで知って慌ててダウンロードした。最近いつもこんな感じ。

 

とりあえずXperiaの方のみアップデート。

こっちもそろそろ日本語化した方がいいかなあ。

 

あまり間を置いたアップデートではないので、更新内容はたいしたものではないと思ったら結構しっかりしたものだった。

 https://blog.jolla.com/hossa/

前回とうってかわって、かなり根っこからのバージョンアップになってる。びっくり。

ただ、詳しく書かれてるのは良いんだけど、あまりにも技術的な内容過ぎて、自分にはさっぱりわからない…。

(アプリを開発してる人とかにはいいのかな)

 

それにしても、Sailfish OSのメモはここんとこずっとバージョン情報のみ。

新しいハードウェアとか、もっと明るい(?)話題は出てこないだろうかと思わなくもない。

Sponsered Link

Sailfish OS Ver 3.0.2.8

ツイッターでSailfish OSのバージョンアップを知って、慌てて確認。

公式の更新内容は以下。

 https://blog.jolla.com/oulanka/

もう一週間前の発表だったのか。

Xperia XA2も欲しくなってくるけど、これ以上Sailfish OSスマホを増やしてもしかたないので我慢する。

(でもうっかり手に入れることもあるかもしれない)

 

自分のJollaとXperiaにもちゃんとアップデートが来た。

日本語化済みJollaと、未だに英語のままのXperia。

もう一台あったような気がするけど、すでに諦めてます。

一応確認しちゃったけど。

 

Xperiaで使ってみた感じでは問題なさそうなんだけど、今まで使ってたアプリがじわじわ使えなくなってるのが残念。

(インスタのとか、DropBoxのとか)

せっかく面白いOSなんだから、なんとか生き残って欲しいと思う。

しかしあいかわらずSDカードが認識されないのは、自分だけなんだろうか。

Sponsered Link

Sailfish OS Ver 3.0.1.11

いつもの公式のバージョンアップが降ってきたよのメモ。

本家の Jolla と、 Xperia X に入れた Sailfish OS には昨日バージョンアップが来ていた。

さっそく両方をアップデート。

Xperia ばっかりいじってるから、こんな時ぐらいしか Jolla をいじらなくなってしまった。

ちなみに Aqua Fish はやっぱり更新なし。

自分もいいかげんしつこいと思う。(でも諦めきれない)

 

今回はバージョンアップのダウンロードとインストールにそれほど時間がかからなかった

ちょっといじってみたが、正直どこが変わったかがよく分からない。

バージョンアップ内容はちょっとしたバグの修正ぐらいかもしれない…と思ったら、公式のブログにいろいろ書いてあった。

 https://blog.jolla.com/sipoonkorpi/

ブルガリア語が追加なのはいいんだけど、日本語はいつまでたっても正式には採用されないんだな…。

それとまだ MicroSD が認識されないんだけど、自分だけだろうか。

 

それにしてもだいぶ前に買った OS なのに、まだバージョンアップ対応してくれているのはありがたいと思う。

Xperia X のブートローダーがアンロックできなくて大騒ぎしてから一年以上経ったんだな。

そろそろ別のスマホにSailfish OS入れてみたい。(禁断症状)

Sponsered Link

Sailfish OS Ver 3.0.0.8

ついにVer.3の正式リリースが来た。

自分のXperia Xにも降って来たので、さっそくダウンロード&インストール。

しかし時間が悪かったのか、1時間以上かかってしまった。
こんなに時間がかかったことって過去になかったんじゃないかな。

それに比べてインストールは問題なく、すぐ終わった。
再起動後、最初に出てくる画面。

なかなかカッコいい。

そういえばStartクリックしてもチュートリアルはなかったな。別にいらないけど。

一番変わったのは、画面上からスライドした時に出てくる画面。

最近のAndoridもメニューがあるけど、そんな感じかな。

日本語化したJollaもバージョンアップしたけど、Ambiencesのタイトルの一部がよくわからなかった。

英語だとRollingになってる、3番目の「圧延」って…と思って検索したら、そうかローラーの回転(で、加工すること)だからか。

他に一言で当てはめる単語がなかった、ということかな?

 

それにしてもAquaFishはもうバージョンアップないのかな。
ツイッターで改造(Jolla Cと思わせる)方法の書いてあるフォーラムを教えてもらったので、それを参考にいじろうと考えたんだけど、今のOSはこれはこれで貴重なんじゃないかと思うと手が出せない。
しばらくそのままにしておきたいかな。

Sponsered Link