CUBE T8(ファームウェアの余談)

昨日のファイルをダウンロードしてみたんですが、ちょっと良く解らない…。
 http://page66.ctfile.com/file/144025751
一応wipeしてからインストールはしたけど、エラーになるだけだった。と、思う。
その後再起動したらやたら時間がかかったから、水面下では何か起きてたりして。
でもファームウェアのバージョンは変わってません。

ちなみにファームウェアのアップデートをローカルで行う場合、TWRPやCWM(デフォルトのままなら通常のリカバリモード)から、ファイルを選択してインストールできるはず。
設定のところから選択しても、結局リカバリモードが起動しました。
「設定」の一番下の項目、「タブレット情報」の「ワイヤレスアップデート」から。
その右上のメニューの「Local update」で、ファームウェアのファイルを選択。

試しにやってみたところ。
この後、勝手に再起動して自分の環境ではTWRPが起動しました。
Sponsered Link

CUBE T8(ファームウェア)

ブックマーク的メモ。
CUBE T8のファームウェア(公式)がNeedROMにあるのを確認。
 http://www.needrom.com/download/cube-t8/
カスタムは誰も作ってないらしい。残念。

でも公式のホームページに常に最新版がある(と思う)ので、そんなに必要なさそう。
というわけで、そのページを見てみたら2月になぜかV1.0が出ている。
 http://www.cube-tablet.com/download/
同じT8でも、製造番号がT816GBで始まってるヤツ用らしい。

自分のT8にはOTAでは振ってきてない。
(一応シリアルがT816GBで始まってるんですが…)
いずれにしても、自力での更新が必要かもです。でもこれやったら、またroot取り直しの予感。
Sponsered Link

CUBE T8(保護シート)

今さらだけど、CUBE T8は購入時にちゃんと保護シートが貼ってある。
と、いうことに気付かずに最初フィルムを保護シートごと剥がそうとしてしまったんで、自分のは中途半端に剥がれかかってて気になってしかたない。
普段この手のタブレットは百均でiPad用のフィルムを切って使っているけど、試しに検索してみたら意外にも普通に国内のamazonにあった。
ちょっと業者が怪しいだろうか…。
でもこの値段なら中華通販サイトから購入するより良さそうなので、個人的にチェックしておく。

最近はCUBE T8本体もamazonにあるのか。
徐々に円高になってるんで海外から買っても安いけど、不安だったらこっちもいいかもしれない。
(でもマーケットプライスだから、自己責任かなあ)
Sponsered Link

CUBE T8(バイナリアップデートの注意)

久々にやらかしたので、注意点メモ。

root化済みのCUBE T8に、SuperSUのバイナリアップデートが来てた。
TWRPからインストールするのも面倒だったので、そのままインストールでOKにして、端末を再起動。
そしたらアプリが全部消えてました。Google playごと、ごっそりと。

アプリのログは残ってるようですが、アプリ本体がすっかり消えちゃってたのでもうどうしようもない。
日本語が使えるままだったので、端末の設定自体は残っていたっぽい。
TWRPを入れてたのに丸ごとバックアップを取ってなかったので、一から設定し直してます。
その前に、Google playと開発者サービスを適当なところから拾ってきてインストールしました。

なんか怪しいかもしれないのでメモ書きのみですが、まあこういうとこ↓から。
http://www.apkmirror.com/apk/google-inc/google-play-store/
http://www.apkmirror.com/apk/google-inc/google-play-services/

SuperSUも入れ直し。xda-developersにある最新のがいいかも。
 http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=1538053
「TWRP / FlashFire installable ZIP:」のところからダウンロード。
次はちゃんと丸ごとバックアップしておかないと。
Sponsered Link

CUBE T8(Root化)

CUBE T8のリカバリモードの注意点。
電源&+ボリューム同時押しでモード選択画面に入ります。

+ボリュームでモードを選択し、「Recovery Mode」のところで-ボリュームを押してリカバリモードに入ります。
ちゃんとそう書いてあるのに自分はよく間違えるので、一応メモ。
ちなみにTWRPでもスクリーンショットを撮れることを初めて知った。
TWRPをインストールできたので、バックアップ取れたついでにrootも取る。
アプリ一発でrootは取れないようですが、TWRPが入っていればそこからSuperSUをインストールすれば簡単に取ることができます。

インストールするSuperSUは、「UPDATE-SuperSU zip」とかで検索すれば出てくると思います。
昨日メモったロシアのフォーラムにあったリンク先は切れてたので、自分は適当に探しました。
あとはzipファイルをCUBE T8の外部ストレージに転送しておいて、TWRPからインストールすればOK。

たまに上手くいかない機種もあるので、今回はあんまりクセのないタブレットでよかったです。
(違うところでクセがありまくりのようだけど)
Sponsered Link