Jolla Phone(その26)

いつもの日記的メモ。

Jollaの公式ツイッター見てたら、つい先日OSのバージョンアップをしてたらしい。

自分のJollaを起動してみたら本当に更新来てた。

先月バージョンアップしたばかりだったのに、これは予想外。

Sailfish Xと足並み揃えたということかな。

てっきり先日のSailfish Xの更新の方がJollaに合わせたかと思ったんだけど、逆だったか。

どっちにしても、発売されて結構経ってるJolla Phoneもこまめにバージョンアップしてるのはすごいな。

 

更新情報見てて思ったんだけど、アンビエンスのFlowって前のバージョンでは入ってなかったんだな、気づいてなかった。

(確かに、更新前はSailfish Xのほうだけにしかなかった)

 

もうひとつ今更気づいたことなんだけど、Jollaのスクリーンショットってボリューム上下+電源ボタンで撮れるようになってたのか。

Sailfish Xではボリューム上下+カメラボタンで撮れる。偶然気づいたんだけど。

なのでもしかしてJollaのほうでも撮れるんじゃないかと思ったら、その通りだった。いつのバージョンからなのかわからない。

Jollaのスクリーンショットにはずっとアプリを使ってて、これで必要なくなる…と思ったけど、あっちは撮影までにタイムラグの時間を設定できるんで、別の使い方ができるかも。

Jolla Phone(その25)

一応メモっとくか。

TwitterでJollaのバージョンアップが呟かれていたので、チェックしてみたらEarly access updateではなかった模様。

普通のバージョンアップ。

 https://reviewjolla.blogspot.jp/2017/10/software-release-sailfish-os-2123.html

久々に自分のJollaを起動したら、ちゃんと降ってきた。

正式には10/9にバージョンアップだったらしい。

そうなるとおよそ半年ぶりぐらいか。意外とちゃんとメンテしてくれてる方だと思う。

ちょっと時間がかかったけど、無事完了。

使ってみたところ、特に大きな変更はないように感じたんだけど、どうなんだろう。

 

いつものことだけど、ついでにAquq Fishも確認してみたがこっちは何も音沙汰ない。

できれば見捨てて欲しくないけど、INTEXのホームページにあるスマホのライナップからはすでに消えてるんだよなあ。もっと頑張って欲しい。

とか言ってる自分は、最近Sailfish Xのことばかり気になってるのであんまり偉そうなことは言えないけど。

Jolla Phone(その24)

久々に起動したら、来てましたバージョンアップ。

2.1.0.11という、微妙な数字。

通常のOTAより前に来てるEarly access updateの履歴を見ると、何度かすでにバージョンアップしてるみたいですね。

2.1.0.10が先月に来て、すぐに2.1.0.11になってる。

前ほどは使い込んでないけど、今は普通にMacと接続できるし自分はあんまり不都合は感じてない。

まだ何かバグでもあったのかな。書いてあるのはディスプレイのフォントやUI、あとカメラなんかが更新されてるみたいだけど。

(実は今更新をダウンロード中で確認できてない)

とにかく、まだまだ公式アップデートが降りてくるのは嬉しい。

 

ついでにAqua Fishもバージョンアップのチェックしてみたけど、何もなかった。

こっちは見捨てられそうでなんか不安、できれば頑張って欲しいなあ。

Jolla Phone(その23)

今回もJollaのみ、Sailfish OSのバージョンアップ。

前回から一ヶ月ぐらいかな?

結構頑張って更新してるようで、なんか嬉しい。

 

Jolla公式のブログでも発表されてたけど、スマートウォッチにも進出予定。

 http://juggly.cn/archives/210951.html

これは楽しみ。

しかしロシアか。初期のYotaphone並みに手に入れるのが面倒かも。

Jolla Phone(その22)

久しぶりにJollaのバージョンを確認したら、バージョンアップが降ってきた。

さっそくバージョンアップ。問題なさそう。

 

ついでにJollaの情報も調べてたんだけど、日本語でまとめられてるところがあった。

 https://sites.google.com/site/jollausersjp/

上級者向けになってるけど、これは助かる。

公式のアカウントページから、アーリーアクセスプログラムに加入できることを初めて知った。

 https://account.jolla.com

ちょっとやってみたい気がするけど、自分は別に何か開発してる訳でもないからメリットはなさそう。

それよりも、LTEに強制的にアクセスできるようにする方がいいな。

SIMを増やすことがあったらやってみたい。

Sponsered Link